ネット買取おすすめ店 ネットオフはどんなお店?〜店舗徹底比較表〜

ネット買取を行ってくれるお店はたくさんあります。
それぞれに様々な特徴があり、どこを選ぶか迷ってしまうでしょう。
そんなあなたにおすすめのネット買取ショップがあります。
それがネットオフです。
毎月100万点以上の買い取り実績を誇るネット買取ショップの大手、ネットオフはどういった点がおすすめなのでしょうか。

ネットオフ

1点から売ることができる

最新作や人気作に限られますが、ネットオフではたった1個でも買い取ってもらえます。
それが「ポストにポン買取」というものです。買い取ってくれる商品はネットオフのホームページに載っています。
買取金額も書いてあるので、安心して送ることができます。
通常は30点以上など、たくさんの古本を集めなくては売ることができませんが、ネットオフなら気軽に一点から売ることができます。
例えば、東進ブックスの「一億人の英文法―全ての日本人に贈る「話すため」の英文法」という本は、2011年発売の本にもかかわらず、1,944円定価のところ、2014年12月16日現在で650円で買い取ってもらえます。
最新作や人気作を楽しんだら、すぐにネットオフで売ってしまいましょう。

 

対応がスピーディ

ネットオフは早く部屋の古本を整理したいという人にもおすすめです。
その日の15時までに申し込めば、その日のうちに荷物を取りに来てくれます。
段ボールを自分で用意できる人にはとてもうれしいサービスですね。
いつまでも古本を部屋に置いておく必要がありません。
その後の査定も最短2日で行ってくれますから、結果を早く知りたい人にもおすすめです。
急いでいるならネットオフがいいでしょう。

 

寄付ができる

寄付

ネットオフでは、買取1件成約ごとに50円をネットオフの負担で環境団体などに寄付してくれています。

さらに、買い取り代金の中から任意に寄付をすることも可能です。
これがスマイル・エコ・プログラムです。
自然環境保護や女性の健康と自立支援、東日本大震災復興支援・日本赤十字などを選んで寄付することができます。
エコ意識の高い人でも満足できる取り組みですね。